北海道 室蘭,登別 美容室 HairMake BaoBab 髪がパサパサ・バサバサより キラキラな✨すっぴん美髪で しあわせなあなたに♪♪

通うほど、月日がたつほど、髪が良くなる仕事が 『ぼくらの使命』です。圧倒的な素材美✨ ここち良いヘアデザイン ✨ 美容室,トリートメント・ダメージケアで 髪が痛んで バサバサになる理由とは? 傷みのすくない価値のあるパーマ・ヘアカラー・ヘアケアとは? 街角のパーマ屋のリアルな現場から・・・
MENU
『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

DO-Sシャンプー・トリートメント! これは、やってはイケナイ使い方!!

ダメージケア専用・シャンプーとか~





栄養・水分補給・なんちゃらかんちゃら・トリートメントとかで~






髪の傷みは治りませんよ!







18歳から美容師させて頂いてますが、 『すごい~治ってる~!』 っていう方を






見たことも、聞いたこともないのだから、こればっかりは~仕方ない!!









で! DO-Sは、どうなのよ!? これが今日の本題




『傷みが、治った~!』 『髪質が、変わった~!』



『ぬけ毛が、減った~!』  などなど~~




お客様のほうから、おっしゃって頂くことのほうが多いのです。





これは、2~3年変わらないですね!





もちろん、ある程度の継続が、肝心ですが~












当店のブログは どのカテゴリー見ても、だいたい、、






DO-Sシャンプーやハナヘナの事が、書いてあるのですが~






文章だけの、まとめ記事のような物が、少ないかもしれないですね~





ブログテーマが、素髪的美容室の 毎日の現場から。。ですので~仕方ない!と言うことで 








と言うことで、、本日は!





やってはイケナイ! DO-S・シャン&トリの、使い方!








『DO-Sホームケアで 美髪を目指したい~』 と、思われたならば・・・・





@ 他メーカーの、「洗い流さないトリートメント」を併用してしまう!~ダメダメよ~~





まずは黙って~DO-S&ハナヘナ・ブランド以外は、髪に付けないことが大切!





洗い流さないトリートメント・・・色々なタイプが有りますが、けっこう~くせ者的商品が多い!





なぜなら、使ってしばらくの間だけは~手触りバツグン! 質感good! やたらイイ香りがする!






そんな そのときだけ感』が、満載! つまり・・・・






シリコン、ポリマーなどの、皮膜成分(ベタベタ成分)が沢山入っている商品が多いので・・・






早い話~DO-Sシャン&トリでの すっぴん髪が、だいなしになります!












@ DO-Sトリを使い切ったので 他のトリートメントや コンデイショナーと

DO-Sシャンプーとを、組合わせて使ってしまう!  ~ダメダメよ~~






DO-Sシャンで 髪をまっさらな状態にして行ってるのに DO-Sトリ以外の~





シリコン・ポリマー・オイル成分などてんこ盛りの、コンデイショナー・トリートメント等を使うと





・・・・すっぴん・素髪には、




被膜成分(ベタベタ成分)が、よ~く張り付きやすい状態でもありますので





とんでもない 逆効果を生みます!!








逆のパターンで その他一般のシャンプーと、DO-Sトリートメントの組み合わせでは




DO-Sトリの 浸透性が発揮されずに、バサバサ髪を体験する羽目に・・・







(シャンプー対トリートメントの、phバランスも合わなくなるので。



シャン&トリは どんな商品だろうと、セットで使うのが定跡ではあるのです!)











@ ついうっかり・・・DO-Sトリートメントを、しっかりすすぎ過ぎてしまう! ~ダメダメよ~~ 




有効成分・ホホバ種子油は 髪の深部にまで浸透する事が オカルトでは無く、化学的に証明されている





成分ですので! せっかくですから~髪にしみこむ時間を5分ぐらい置きましょう!





有効成分 ヒアルロン酸も、水分をキャッチしてますので





ノン・コーティングのDO-Sトリは、アホほど流しちゃ~効果が減少してしまいます!!






ぬる~んとしていても、乾かせば~




しっとりなのに、サラサラ~! 髪にしみ込んでいるからです!











@ DO-Sシャンプーのすすぎを、ザックリとしかしない! ~ダメダメよ~~




DO-Sシャンプーの洗浄成分=界面活性剤が、汚れや 髪に残留しているダメージの素を~




髪から浮かせてくれる! ここまでは~DO-Sシャンが、イイ仕事しますので!






後はご自分で、シャワーのお湯で、しっかり流し!落としきらないと!~完了しません!









@ なんかもったいなくて・・・ DO-Sシャン&トリを、ちょびっとづつしか使えない!

もしくは~た・ま・に・し・か・使わない! ~ダメなんです~~







DO-Sシャンプー使い始めの方や、ダメージでお困りの方は、やはり2度洗いが基本です!





1シャン=乳化 2シャン=クレンジング やはり、化粧落とし・洗顔のイメージですね。。






継続と共に DO-Sシャンかトリ、どちらかの使用量が減るのが一般的ですが







あまり節約精神が 前面に出ると  医療に置き換えると~






処方箋通りのお薬を、きちんと飲まないでいて・・・ 『さっぱり~良くならんわ!』 みたいな感じ







そして DO-Sシャン&トリと、他のシャン&トリで、並行使用されるケース・・・





あのシャンプーも使いつつ、このシャンプーも使ってしまわないと、、でもDO-Sも使って、、、







なんて・・・・





その日の気分で、シャン&トリを使い分けたい、セレブな方もいらっしゃるかもしれませんが~





この、 『たまには DO-S使います。。』 なパターンも~





他メーカーの洗い流さないトリートメントとの、併用パターンと、ほぼ一緒ですね






素髪への改善が、だいなし!そしてまた、ヘアケア迷子へ・・・






髪をいったいどうしたいのか?が、解らなくなりますよね?!









@ DO-Sシャン&トリがあれば 大丈夫だからと思って、

髪に、ムチャクチャな事をしてしまう!   ~~ううう、本末転倒・・・





これは、、めったにないでしょうが~~





一番、やってはイケナイことかもしれないですね。。








以上、駆け足でしたが、、すいません~





でも、間違った使い方では、せっかくの逸品も、効果が出ませんので 





『今更~知ってる~』 と、思われる方も多いでしょうが





使い始めの方も、参考までに!








最後まで、読んで頂き、ありがとうございました!




@当店の DO-S・シャン&トリの、使用説明書もクリックで開きます。

むか~しに書いたので、読みにくいもので恐縮ですが
シャンプー説明&解説









do-sは 使い方で ずいぶん違う!



皮膜トリートメントの真実! お前ら、SFの世界か?!



do-sトリートメント理論 裸と洋服!



シャンプー解析、分析は、信憑性なし!!




アルマダ・電子トリートメントとの、裁判記録



硫酸系シャンプーって、ほんとうに悪いの??




「お水」で髪が良くなるハズは無い! バカタレが!!

スポンサーサイト
『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

DO-Sの謎?!に、迫ってみる!

今日は~DO-Sシャンプー&トリートメントの品質 そして価格に、出来る限り迫ってみたいと思います







まず 世間一般に、流通している シャンプー製品には






『味の素』ならぬ・・・ 『シャンプーの素(もと)』 みたいな、基剤があり






それらを 日本国内では、だれもが知る大手企業数社が、所有しておるそうです・・・







当たり前ですが、、『シャンプーの素』って・・・○△リットルの世界ではなくて~







何十トン、の世界です!

LX_20100813_003.jpg


美容室専売メーカーや、中堅メーカー等は、この『シャンプーの素』を、売リ分けてもらって




香料や防腐剤、○△成分などの、添加物を配合して





メーカー・オリジナルの???  シャンプー等の製品を作るそうです。。






何トンの世界ですからね・・・・

IMG_1636.jpg

化粧品と言うよりも、もう始まりからすでに、工業製品ですよね~~





シャンプーって・・・やっぱり唯の洗剤なのね~






でも! そのおかげで?!





特売の日には、お徳用サイズを 税別でも¥298~¥498 とかで買えてしまうわけですよね~

Dscf0016.jpg


『シャンプーの素』を、自社で所有してるし~! 工場も自社工場で、バンバン作れるし~!




原価 数10銭~何10円 の物を、多少ディスカウント販売しても・・・





大手企業なら それも、想定の範囲内での、価格設定 なのでしょうね きっと。。







もしかしたら




@コスメとか、雑誌のランキングとかに、登場する




中途半端なメーカーの、中途半端にイイお値段がするシャンプーのほうが、、




微妙かもしれない?・・・・




だって~元は、まったく同じ 『シャンプーの素』 から作られているわけでしょ~





そこに 手を変え品を変え、いかにも~『髪に良さげな成分』なんかを入れているだけですからね。。

scalp_image05.jpg






『髪に良さげな成分』って・・・今も昔も、正に無法地帯!





化学的にも 根拠の乏しい成分(オカルト的)が、多いという事実は





今や、多くの人が知る事実ですが~





なにしろ どんなに良さげな、アミノ酸、ミネラル、○△成分などなど だろうが~





加水分解などの製法、製造過程、防腐効果などで、ほとんど死んでしまうそうです




製品化された時点で、髪の毛にとっては




 ゴミ同然の成分に、なってしまうと言うことですね・・・







『○△なんて~ただの下水の肥やし!!』 



と言う、某有名美容師さんの言葉があるのですが



『製品開発や、製法の本当のとこ!』 を知る方々 にとっては、、



『根拠に裏付けされた 周知の事実!』 なのですね~~









で、 ゴミみたいな物は一切入っていない DO-Sシャンプー。。





『髪の傷みが治っちゃった!?』 『くせ毛が収まった!?』etc・・・・






そんな数々の 不思議な体験を お客様と共有しているうちに~





やっぱり僕みたいな 裏側を、な~んも知らん輩は、思うわけですよ・・・
 




『こんな~素晴らしいもの! もっと安く売れたらな~


もっと! 皆の髪が、綺麗になるのにな~!』 
なんて、思ってしまうのですよね・・・






『シャンプーの素』+αで ホイホ~イと作られた物で、





一般の方は 様々な 髪や地肌のトラブルを 感じたり、経験したり。





はたまた 美容室の現場でも、影響を受け。。 パーマがかからん! ウエーブがだれる!




色が、薬が、入って行かん!! etc・・・・そんな 不幸な現実に、、






『本当のところ シャンプーは、こうあるべきじゃね?!』 そう言って





負の連鎖に、待った!!を、掛けたのが~DO-Sシャンプー






なのに、言っちゃうんだな~ 『もう少し安くなりませんか?』 って・・・





でも そこはちゃ~んと・・・・






『DO-Sシャンプー・廉価版』 の開発は、





極・初期の開発段階で すでに試されていたそうです。。





そう、『シャンプーの素』 を使用・調合して 低コストでの製品化ですね!

 




そうしたらですね~ 結果・・・・








DOーSシャンプーとは、全く違うシャンプーになっちゃったんですって!!







おしいよね~とか 似てるよね~とか ならまだしも、、






全然違うシャンプーが、出来ちゃうなんて・・・・








でも 世の中のほとんどが この 『シャンプーの素』 を使うことで





メーカー・企業は お茶を濁して、やりくりしてるのに、、、





どうなってるの? DO-Sシャンプー。。。




続く~~




硫酸系で出来てるシャンプーって、ほんとに悪いの?




DO-Sシャントリを、使い始めた理由。



トリートメント? 美髪は一日にして成らず!



ダメージヘア用だと、髪がよくなっちゃうような幻想

『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

DO-Sシャンプーで、パサパサ上等! 軋んでなんぼ!・・・必ず『まともな髪』になって行きます!

『兄ちゃん、あれやで~ 樹脂が、髪をあかんくしてまうんやで~!!』





独立する前、とある講習会で~





齢 六十代ぐらいの、おばちゃん美容師・先生に その様に諭されたのは





もう 十年以上も前の事です・・・・





その時は 『へえ~そんな事も、あるのかもな~~』





ぐらいの感じでしたが、自分の心のどっかに、 ずっと引っかかってたんでしょう、、







なぜなら、その後 DO-Sブランドが、大好きになってしまいましたので!







樹脂って言うのは、シリコンや ポリマー類の事ですが~





髪の質感を 人工的に、変えてしまったり。。




手触りを 作為的に、変えてしまうものですよね。。。



smp_thum_ed26a41a3e8078e198c0766ce61ebc76a9d6db65_sel_.jpg

しかし それらは、、



髪のキューテイクルを 窒息状態にさせて、痛みを進行させてしまいます!!




そして 人工的・作為的なものは、やがて剥がれ落ち、流れ落ちます・・・




写真の様な、BEFOR&AFTERを 『繰り返す』だけなんですよね!







シャンプー&コンデイショナー トリートメント スタイリング剤 などには~




ほとんどの製品に、添加されていますよね。






プロユースの パーマ、カラー、矯正、の薬剤にも ほとんど添加されてますよね。







DO-Sシャンプーは、そういう 『残留物』を コツコツ、除去して






段々と~ 『すっぴん・美髪』に、戻していってくれますので!







一気に! 髪の改善を 実感される方も、多くいらっしゃいますが~






実際は。 じっくり・コツコツです・・・・ 例えば~






ファンデーション・メイクしっぱなしで寝ちゃった・・・若しくは化粧品が合わなくて





素肌 ボロボロになっちゃった・・・そんな素肌が、まともな状態に戻るまでの間なんて





想像しても けっこう、大変ですよね






ダメージなど、様々な 負の要素をかかえる髪も~ DO-Sで、すっぴんになりきって




表面のキューテイクルが、本来の強さを取り戻し!

usugeira4.png


素髪が! 綺麗になるまでの間は~




髪が、パサパサした感じがしたり・・



洗いながら、ギシギシした感じがする・・・






そんな 大変な期間が、あるかもしれません。  ズバリ 個人差があります!





素肌と違って、髪には、新陳代謝(細胞の入れ変わり)が無いので・・・・






傷んだ髪を綺麗に~今日明日すぐ! と言うのは、現実的には厳しいものなのです!







だから、毎日コツコツと・・・・・




きちんと洗う事が出来る、DO-Sシャンプー



髪の中から 潤してくれる、DO-Sトリートメント




使い始めた方は、ぜひ!続けて見て下さい!






参考記事です~クリックで開きます

誰でもわかる、キューテイクル!



髪のダメージは、治ります!?

『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

「シャンプーが、泡立たない!」これは~問題だ!?

最近又、ぼちぼちと~「毎日のシャンプーが、あわ立たない!



洗っても、髪がベッタリしている!


imagesCAFHW4QE.jpg




その様なお話を、うかがう機会がありました・・・




間違いなく、シリコーン、油脂成分、アルコール類の蓄積・・・





髪の~超・厚化粧状態で、おこる現象です!






ま~た最近の、市販・大手メーカーのテレビコマーシャルは、ひどいですからね~!



水道水の金属イオンを封鎖する、キレート剤はクエン酸など、ほとんどのシャンプーに入ってます


そもそも日本の水道水、特に地方都市は~金属イオン少なめです!






まずまず、一般的シャンプーのほとんどは、なぜか~




髪・表面の、手触り自慢! ツヤ自慢!




シャンプーで、髪にお化粧させて、更にトリート・コンディショナーで、お化粧!




しかも、表面オンリー!うわべだけのお化粧ですので~厚塗りになるんです!





で~いつ、きちんと洗うの? 髪の内部の保湿・補修は?




8257acf854f4fc9691fe10c0a42537a5_0.jpg




と、なるんですよね~




髪にも、頭皮にも、色々~「残りやすい人」と言うのもあるみたいですが~




シャンプー本来の目的に、シリコーン類は不要でしょうし、



ノンシリコーンも、全ては~


共に配合されている、その他の成分とのバランスが大切なんです!


油成分まみれの、ひどいノンシリコンシャンプーも、多々あります






と言うわけで、当店ではおなじみで、沢山のお客様に~ご愛顧賜っております。

036_20120219143835_20130203121057.jpg
DO-Sシャンプー&トリートメント公式ページ。



こちらも、緻密な配合バランスの元、元々やわらか~な泡立ちですが、




使い始め、とても泡立ちが悪い場合がございます。





市販系などの、被膜・油膜成分が~たくさん髪に残っている場合!





自宅カラー(昆布トリートメント系も含む)をした後!




このような場合~DO-Sシャンプーの洗浄成分は、まず、



被膜・油膜・残留薬剤を髪から除去することに~



一生懸命働きますので!




こちらの泡立ち云々には~



斯様な、きちんとした理由がある事ですので!




泡立ちが普通になるのを、楽しみにしてご使用下さい~





髪の厚化粧(ヌルヌル、ペッタリ)が落ちたあかつきの~



髪の改善は、自信を持って~保障いたします!

『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

do-sヘアケア、こう使おう!&こうなります!

昨日は、まさかの売り切れ、う~・・申し訳ありません!



三秒に一本は~売れてませんが!



おかげさまで当店では、毎日必ずお買い上げ頂いております~



素髪シャンプー&トリートメント!



最近は~パンフレットをお渡ししたり、



「ブログの説明記事を見て下さいね~」など、



お客様に、あまり細かくご説明出来てないかも。。。




do-sにしか出来ない美髪作用、、いくつかあるけど~。。。



傷みの元凶、、くせ毛がひどくなる元凶、、そう! 皮膜成分の分解なんです~!




と言うことで~東京の、素敵な美容室さまが、綺麗なモデルさんの画像つきで細か~く


素髪ケアの説明をして下さってます!ぜひ、参考にして下さい~


わかりやすい!!do-sシャンプーの使い方




そして、使いつずけると~素髪がどんなに素晴らしいか!

首都圏の大御所の二本! こちらも、ご参考に~


do-sシャンプー&トリートメントを使いつずけると。


do-sシャンプートリートメントが基本です



全国に、素髪って言う新しい概念に、共感、賛同している~



理・美容師さん達と、お客様方は増えて来てるんですよ~!



パーマ・カラー等で、お客様の髪をなるべく傷めたくないな・・



傷みや、くせ毛で悩んでいるお客様の、力になりたいな・・



などなど・・


基本、まじめで一生懸命な理美容師さんが多い・・・と思うのですが!?



そんな、たいしたものだな~と感心する、、

自分自身の残念だった髪を、do-sで美髪に改善!素晴らしいブログです!

ぜひ、見て下さいね~

ヒロン娘さん、DO-Sシャントリ100日まとめ


もう、とことんお知りになりたい方は~本家本元!こちらをどうぞ~

全国の美容師が、口コミですすめるシャンプー

『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

do-sシャンプーで、抜け毛が減った!

抜け毛。。


一般的に、毎日知らずの内に、50~80本は自然に抜けるようですが・・・



抜け毛が~減った!!


そうです、大分前にも書いておりますが~素髪シャンプー。。。


ご使用頂いたお客様に、感想をお伺いすると~


なぜか、一番多くにこの感想をお聞かせ頂いてます。。



なぜに、頭皮環境までもが改善されるのか?


使っていくとまだまだ、未知との遭遇が多い、do-sシャンプー!



まあ、使って行くとまずは~髪と頭皮に残っている~


余計なものが、きれいさっぱり落ちて行きます!


まさに~毎日リセットですね。



そこで、過去これまでに、毎日どんなシャンプーを使っていたか?


それが、大きく関わって来ると思います。。




例えば~コーティング成分など、毛穴に詰まるものがたっぷり入っている物。


(俗にシャンプーだけでツルツル、ヌルヌル?になる類ですね。)



粗悪な石油系の、洗剤成分たっぷりの物。。


(台所洗剤と同類のようなシャンプーも存在します。知らないのは消費者だけ?)



天然系、アミノ酸系などの弱酸の物。。。


(弱酸性は低刺激、でもお肌にやさしいかと言えば~決してやさしくないですよ!


肌の常在細菌が怠慢になり、肌が活性化せずに、肌は本来の元気さに欠け


その結果~乾燥肌、敏感肌の原因になるとも言われています。)


弱酸ですので、より皮脂の酸化も助長するんです。

油が固まって毛穴につまり易くなると言う事ですね・・・




まあ、シャンプーでまっとうな物って意外と少ないものです・・


ほぼ、毎日のように使う物なのに・・


色々考えると~do-sシャンプーが、どれだけまっとうな物なのかが、


美容師としては見えてきますが~



お使い頂いているお客様には、体験として~


抜け毛が減った、ハリコシが出た、絡まなくなった、くせが収まった、等々・・・


楽しんで頂けましたら、幸いです。。。


でもなんにせよ、シャンプーは~


すすぎが肝心です! これはどうぞお忘れなく。


『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

洗い流さない~は乾燥しますよ!

いや~日ごと寒くなってきますね~


雨が降っても、夏場程じめじめしなくて良いですが~


逆にこれからの時期は、日ごと乾燥してきますね・・


パサパサ髪の季節=洗い流さないトリートメントが流行る季節ですよね!


メディア・コマーシャルでもよく見かけます。


洗い流さないって、手軽で楽チンですが、


髪に付けて、洗い流さなくても良い物なんてありませんよ~!


まず毎日、洗い流せてないから髪が傷むんですから!




なぜ、髪がうるおいを保てないのか?


ここで、髪の表面(キューティクル)にフォーカスして。


髪の毛1本々って、海苔巻きのような構造になってまして


キューティクル=海苔の部分なんですよね。


その海苔が、パリパリの海苔だと良いのですが、


海苔がダメージを受けたり、色々残留してたりして、フニャフニャだと~


湿気や、乾燥の影響をダイレクトに受けてしまいます。


爪がふやけて、軟らかくなっているのと同じ感じですね・・


広がったり~パサついたり~色々扱いにくい状態になります。


そこで、一般的にはダメージヘア用のなんちゃら、くせ毛用ホニャララ


などを、髪に付けたりとなると思うのですが。


そうすると、弱った髪に更にラップを巻きつける様な処置になるので


一時的な手触りや、落ち着きはあるかも?しれませんが、



髪の毛そのものは、益々乾燥してしまいます。



あれこれ髪に施す前に~


髪の表面(キューティクル)をきちんと、の状態に戻す事で、


髪はきちんと、水分調節の働きが出来るようになり、


オイル成分、保湿剤等を髪に付けても、有効に働いてくれます!



パサパサ髪のヘアケアも、毎日使うシャンプー剤が基本ですよ~!
PA110524.jpg
と言うわけで、お店でもシャンプーはこれだけ。 オンリーワンです!

あれこれ髪に付ける前に、

きちんと洗えるシャンプーが、まずは大切ですよ。。。

『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

使ってみたけど、どうなのよ!?

「使ってみたけど、どうなのよ?」・・・あると思います。


逆に使ってすぐに「もう、これ手放せないわっ!」そのように


おっしゃって頂く方が、沢山いらっしゃいます。


真夜中の、テレビショッピングの話じゃないですのよ~


なんの話かって言いますと~







お買い上げ頂いておりますお客様、真に有難うございます!!
P9010417.jpg



じっくりケアして行くと~


ハッとして、ホッとして、ニコニコになる



そんなケースについて、まとめてみました。



1・髪がとっても傷んでいる場合。
(泡カラーなど、ホームカラーをされていた状態も含みます。)


2.市販や美容室のヘアケアで、シリコン&オイル(~油)系でケアされていた場合。


3.上記の要素+「私、髪の量が多いほうかな~?」と、思われる方~



もしかすると、


すぐに結果は解りにくい・・かもしれないです。(200mlでは、本当にお試しです)


美髪は一日にしてならずです。当たり前ですが・・


特に、シリコンやポリマー、脂質や油分(~バター、~オイル)など所謂~


「わたしけっこう色々と~、髪に付けていたかもしれない・・・」


そういったケースは、髪が、がんこな皮膜に覆われてますので


シャンプーの泡立ちも、しばらくは悪いはずです。


そして皮膜(コーティング)成分が、落ちきるまでの間は、人によっては


キシミ?パサつき?など、がまんの時期が必要とされるケースもあります

 

毎日少しずつ、髪の皮膜成分や残留成分が落ちてきて~


目安としては、「シャンプーの泡立ちが良くなってきた!」


この辺りが、美髪への序章です。




あっ、泡立ちの感じ方も人それぞれですよね。もしかすると~


一般的なシャンプーと比較すれば、泡はそんなに立たない感じはあるかな~?


一般的な、ブクブク泡立つシャンプーが、食器洗い洗剤のイメージ。


do-sは、メイク落しの洗顔料(クレンジング)のイメージ。


界面活性剤の、バランスの違いなんですね。



頭皮の油性、職場環境などの要因もあるかもしれませんが、


泡立てのポイントは、力を抜いてあまりゴシゴシせずに~


髪に空気をふくませるように~

 

でも、良く泡が立つ。=必要以上の界面活性剤、気泡剤。


これこそ、髪にも、頭皮にも負担になりますよね・・・




また、ヘアダメージも行き着いてしまった髪は~


間のメンテナンスカット、ハーブトリートメント等々・・


トータルで考えて、対処して行かなければならないんですよね。




美髪は一日にして成らず・・


do-sシリーズの使用は、髪を今よりも悪い状態にしないための~



       違いが解る、美髪にするための~
                           



毎日お家で出来る、オンリーワンの処置ですので!
















『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

シャンプー&トリートメント説明書

これが書きたくて、ブログを始めたようなものです・・・



当店の、素髪シャンプー&トリートメントを御使用頂いているお客様へ。いつもありがとうございます。




遅ればせながら、使用説明書のようなものです。




まずシャンプーですが、髪のダメージの元となる各種コーティング成分は一切入っておりません。




髪と頭皮をしっかり洗浄します。



スタイリング剤、毛髪内のパーマ・カラーの残留物、髪に吸着したコーティング成分も徹底的に落とします。





1・初めに、地肌と髪をお湯でしっかりすすぎます。




2・シャンプーを適量、手のひらで軽く泡立ててから頭髪全体になじませます~マッサージするように洗います。


(この時泡立ちが悪いときがあります。スタイリング剤、コーティング剤等何かしらの残留付着物がある証拠です。)




~よく、すすぎます。



3・再びシャンプーを適量、手のひらで軽く泡立ててから、全体にマッサージするように洗います。

(スプレーを常習される方でなければ、二回目で泡立つと思います。)





4・シャンプー最後のすすぎ。これが一番の、美髪へのポイントです。


出来れば「これでもかっ!」て言うぐらいしてください。泡と一緒に汚れが落ちますので、すすぎが不十分だと汚れなどが落ちきりません




また、キューティクル(髪の表面)が綺麗になってきますので、ここで水分をしっかり蓄えることが出来ます。





すすいでいるうちに髪がキュッキュッとしてくることがありますが、、 



ここで、「このシャンプーきしむ~」と思わないでください!!





残留するコーティング成分無配合ですから!髪がスッピンになってる証拠ですから!









そしてトリートメント、美容液をイメージして作られています、つまりどれだけ髪に浸透させられるか



強烈にしみこみます,「コーティングで作る手触り」なんて言うごまかしは無し!




1・トリートメントを髪になじませ、軽く揉み込んで下さい。(地肌にはつけないように。)



ぬるんっとしたら流してOKです。すすぎは地肌付近を中心に、毛先は残し気味で。




毛先などのダメージの激しい方は、もう一度毛先にトリートメントを付けてください。このときは流さなくて大丈夫です。




NOTICE!

このトリートメントは、洗い流さないトリートメントとしても使える処方になってますので、


ダメージ、乾燥が気になる方はドライヤーの前に軽く付けて、乾ききったあとに仕上げに軽く付ける。



どんどん髪にしみこみますので、軽いけどしっとりまとまります。




ダメージ、乾燥などが気になるからと言って、その他の洗い流さないトリートメントなどをつけてしまうと、



パサパサ、ゴワゴワ状態からぬけだせなくなります!!




(リムーバーでせっせとマニキュアをはがしている最中に、マニキュアを上塗りするようなものです・・・





読みにくかったらごめんなさい。また気になることがございましたら、遠慮なく聞いてくださいね!

このカテゴリーに該当する記事はありません。