室蘭 登別市 美容室 HairMake BaoBab  髪の傷み・抜け毛・薄毛を改善♪キラキラ ✨輝く✨すっぴん美髪で しあわせなあなたに♪♪

通うほど、月日がたつほど、 髪が良くなる美容院✨それが私達の『使命』です。美容室,トリートメントで 髪が痛む理由とは? 傷みのすくない価値のあるパーマ・ヘアカラー・ヘアケアとは? 素髪的美容室のリアルな現場から・・・
MENU
オンリーワン!『超・浸透 DO-Sトリートメント』

DO-Sトリートメントを 水でうすめてイイですか?

DO-Sトリートメントを 水で薄めて使ってもイイの?



そんな 質問を頂きましたが~



この 昔のブログ記事を 読んでくれたんですね~(^^♪



2014083022482443f_20170122233314b4d.jpg
DO-Sトリートメントの 素晴らしさを 

もう~少しだけ語らせて!






ぽちっとして 読んでみてね♪



これ あくまでも 裏技で



あのころ 寝ぐせ直しウオーター とか、、


〇△トリートメント水 とか、、



朝の 寝ぐせ直し~スタイリングのときに



わけのわからない物をつけて 髪がベタベタ ギトギトに



なってしまってる ダメージヘアの方も多くて・・・




朝の寝ぐせとか 髪の飛びはねとかは お水(お湯)で


治すのが一番だし~


水を混ぜると 日もちはしないけれど


こんな使い方も出来ますよ~



ということなのですが・・・



美容室では カットローションとして使うことがほとんどで

 
一日ごとに 使いきりです。





※DO-Sトリートは 人間の自然な皮脂に最も近いホホバオイルが



高配合で、コーティング樹脂が無配合。 そのうえ合成界面活性剤が



ごく少量しか配合されていなので、



シャンプー後~ かわかす前~ かわかした後 の



1度つけ~ 2度づけ~ 3度づけ と!



その方の 『わたしのダメージ度合い 好みの質感 好みの落ち着き』



それぞれに 合わせて調節していただけるのです♪』

   



だ・か・ら 応用力が スゴイんですよね(^^♪




だがしかし!


ブローや 乾かす前の 保湿の強化で考えると


水分保持に特化した DO-S・WATERやミストが ありますので、、


dos1waterb200.jpg

当店一番人気は waterBがやはり、、根強い人気。



素髪ケアもステップアップすると



水分 油分のバランスをコントロールすると



より快適に この乾燥時期を乗り切れますよね。




水と 油は つかいようですね (^^♪

スポンサーサイト
オンリーワン!『超・浸透 DO-Sトリートメント』

髪の すっぴん&基礎化粧で、真の美髪になった貴女へ!DO-Sトリートメントを、ちゃぷちゃぷ!のススメ!!

今年は 全国で『DO-S・取扱美容室』が とっても 増えてますね!





新しいサロンさんが 沢山ブログを書いてらっしゃって!





なんとなく2012年の あの頃を思い出しますね~



謹製 DO-Sシャンプー&トリートメント







で、本題の『トリートメントを ちゃぷちゃぷ!』 ですが~





とんでもなく乾燥するこの時期・・・ミディアム~ロングの 中間・毛先 対策ですね!




いつもの DO-Sトリ仕上げに ちょっと~ひと手間 






シャンプー後 DO-Sトリを 『髪が、ヌル~ン』 とするまで付けましたら



*可能でしたら 5分ぐらいでも浸透させる お時間置いて頂きまして~





洗面器や湯桶に お湯をためて その中で 





ちゃぷちゃぷ 髪にお湯をかけていきます




@イメージはこんな感じです

015 (427x640)


そうすると! 洗面器・湯桶の中に トリートメントが溶け出した



『トリートメント・湯』が出来ますので ソレを 



ちゃぷちゃぷ 髪にかけるのが狙いです!




トリと 水分を からませるイメージですね!




段々と 『ヌル~ン』から さらに『ヌル・ヌル~ン』と




まるで『ジュレ』のような ニュルルン質感になって来たところで





地肌をすすいで フィニッシュです!





それでも 毛先が乾燥しやすい方は お風呂から退出する前に




もう一度 毛先に 少量DO-Sトリを付けてみて下さい!(アウトバス感覚




この様な ジリジリ・チリチリのスーパーダメージ毛であっても・・・

IMGP8996 (427x640)

DO-S・トリ使用による チェンジリンス(ちゃぷちゃぷ)技法&2~3度つけで~




驚かれるほど 綺麗に見せることが出来ます。


IMGP8998 (427x640)




DO-Sトリは 使い方で だいぶ違うものですからね~!






その日だけ 綺麗に見せる 髪の基礎化粧!




& 髪に 変なお土産を残さない きちんと洗えるシャンプー!







そんな・・・有りそうで 無い ヘアケアの繰り返しで







大変な 髪の状態だった お客様も・・・

IMGP8186 (640x427)




DO-S&ハナヘナのケアで~





本日のafter/ 今や 本来の髪の力が蘇えり!美しい素髪です!!

010 (427x640)

『やっと キレイな髪になった~(お客様・談)




本当に、、がんばられましたよね~!




『ちゃぷちゃぷ』・・・・試してみて下さい~




本日は、ありがとうございました!






髪の基礎化粧と ファンデーション厚塗りの違い!



オンリーワン!『超・浸透 DO-Sトリートメント』

DO-Sトリートメントの素晴らしさを、もう少しだけ~語らせて! 非公式?DO-S・うるおい水と言う手もあります!

DO-Sヘアケアについての、全国の理美容師さんからの情報発信が、後を絶ちませんね!





ネットで見てても なんか、ワクワクしますね~







えっ? ブログとかHPに、書かされてるんじゃないかって?!





えっ? 情報発信したら、なんかイイことあるのかって?!







ぷぷぷっ・・・・ 実はですね~




美容師さんが DO-S・ブランドを取り扱って、魅了されてしまうまでには~





『内容成分にこだわる、あほたれ美容師は、使って頂かなくて結構です!』





『文句のあるヤツは 使わなくてよろしい!!!』





『テメエで考えて、自己責任で!』






なんて~(大爆)



このような~ドエスな語録を、読み解いてからでないと!先へは進めなかったのですよ~





『頼まれたって、書かないよ~ 情報発信? しないよ~』 って、、




意外と、、たぶん、そこで完結しちゃう美容師さんも多いものだと思いますよ!?





だから。。





ネットでの発信や、youtubeなんかでもそう、私たちも、本当に~





お客様の髪が綺麗になる、DO-Sが、かなり好きなんですよ!きっと!





好きでないと、何であっても、続かんもんですしね~








と、言うことで~


乾燥しやすいくせ毛+ダメージです! 髪は暴れます!手触りだって荒れます!


003 (427x640)


でも・・・くせorダメージ どちらかを、改善できれば!



もっと、毎日の、髪のストレスが減って! 快適になるハズですよね~





でも、お使いの・・・トリートメントのお水、、これもくせ者商品が多いものです!





シリコーンがなんちゃらとか、、コート剤がほにゃらら~って、このブログでお伝えしてるのは





要は、髪にあれこれ、からみあってゴミみたいになって、残っちゃって~





髪のダメージの素になっちゃってる!って事なのですが。。







そう言う、髪に残ってるゴミみたいな物を落とすと~





afterやはり 髪の荒れが 落ち着きを取り戻します!

004 (427x640)

今日は、ハナヘナもさせて頂いてますのでなおさら綺麗なのですが~




DO-S・トリを、たっぷりしみこませてるのも、キモなんです!!





普通の世間一般の、トリートメントなんか、髪にはしみこみませんよ!





つければつけるほど、ベタベタになるのがオチでしょ!?




(お客様へ~)

DO-Sトリ、濡れた髪の中間~毛先に、500円硬貨2~3枚分ぐらいで始めて下さい




付けたまま、湯船に入ったりして、髪に浸透する時間を置くのがおススメです。




くどいようですが・・・流しすぎないで下さいね!




乾燥しやすい髪質ですので、しばらくDO-Sシャンプーの泡立ちも、少々難儀するかも。。




その場合は、泡立ての途中で、少しお湯を手に足してみて下さい!










意外と、多くの方が、なにげにつかってる~お水系・トリートメント・・・・




寝ぐせ直し・ウオーターなんか使ってる方でも、髪がベタベタになっちゃってる方もいらっしゃいます






同じお水系なら、DO-S・Bウオーターや DO-S・AIミストが おススメですが!!







DO-Sトリを 20倍ぐらいを目安に お水で割っても


簡単な、うるおい水が作れますよ~! 
 

008 (640x474)

百均とかのスプレーヤーで、寝ぐせ直しや、ドライヤー前にも、、



防腐効果が落ちて 基本、あまり日持ちはしませんので、一週間使いきりぐらいが目安ですね。





まあ、得体の知れない 変なトリートメント水よりは~




断然、良いです!! と言うことです~

オンリーワン!『超・浸透 DO-Sトリートメント』

あえて今、do-sトリートメントを大絶賛!!

今や~私・個人的には、かなりメジャーになった感もあります~


do-sシャンプー!



しゃれ抜きで、当店でも在庫を切らせられない状況ですが・・・



「素晴らしいシャンプーね~!」「他には無い物だよね~!」ごもっともです・・



でも、忘れてはいけない。もしかしたら~



もしかしなくても、DO-Sトリートメントありき!と、言うことを。。







去年夏、ドエスターゼをさせて頂いてから、すっぴん髪に目覚めていただきまして~

P7060098.jpg



この日は、被膜でかためられた髪から~ドエスターゼ&rstで疎水化~


before/photoが無いので、説得力に欠けますが~中々の~くせ&ゴワつきでしたね・・・



見事な素髪になって頂き!~くせ毛&カラーダメージが、改善されたのですよ!


P7060100.jpg

もちろん、ハンドブロー仕上げっ!



それから、do-sをお使い頂き始めて~


くせ毛で、なかなか伸ばせなかった髪を、伸ばせてますよ~と言うことと・・・

P3160894.jpg

感性の豊かな、お客様なので、、、



『私は~do-sの、トリートメントが素晴らしいと思う!


今まで、トリートメント?コンディショナー?そう言う物って~


絶対、ベタベタ・べっとりする物なんだと思ってました~!


すすいでも、ベットリって言うんですかね・・・



do-sトリートメントは、それがない!


ホントに、、イイですね、、、』



まさに~美容師側ではない、生の声!



いや~純粋に、僕は感動してしまいまして。。




do-sシャンプーだけでは~裸髪ですが・・・




裸の髪に、なにを着せるか? 髪に着せる物は、真理として~



着替えが出来る物でなければ、髪のダメージを進行させてしまうんですよね。



着替えが出来ない物=残留する物=髪を痛める!!



これは、紛れも無い事実!



だから毎日、髪に着替えが出来る、do-sトリートメントがありき!
なんです。。




do-sシャンプーの事は、まず置いといて~




あまりにも、すみやかに髪に~浸透して~



二回、三回付けても~ただ、髪に滲み込んでくれるだけで~



上辺だけではない、髪の内部保湿・補修をしっかり行い。



ダメージ・乾燥度合い・好みの質感に合わせて、



流しても、流さなくてもどっちでもイイなんて・・・



結果、、様々な髪質、髪の悩みに対応してくれはる~



最高の、髪の美容液的~トリートメント!!





やっぱり、これって発明じゃなかろうか・・・

オンリーワン!『超・浸透 DO-Sトリートメント』

2度つけ警報。。おすすめです!

乾いて候。。。


警報って、またすいません。。


でもここ数日、お客様の髪に触れさせて頂きながらも、感じますが~


髪の毛は、乾燥警報発令してきてますよね。。。


ダメージヘアや、くせ毛、多毛の方など、ちょっと~気を付けたほうが良いですよね。。


と言うことで、当然こちらの~特別なシャンプー&トリートメントが、基本なのです!


残念ながら、これ以外を使っても~髪の負のスパイラルからは脱却出来ませんので。。。

PA280562_20121028192114.jpg


本当にここ最近、髪がパサパサ、ゴワゴワ、の方もけっこういらっしゃいます・・


乾燥のせいなのでしょうか?


い~え。その訳は・・・


毎日髪に付ける、トリートメントやコンディショナー類、


洗い流さないトリートメントや、整髪剤などで髪をラッピングして。。。


市販ノンシリコンシャンプーや、その他一流メーカーの補修?保湿?シャンプー等では、


残念ながら、それら髪の付着物、残留物は、落ちきりません。。。


ラッピングしたままだから~


頭皮がベタベタしたり、髪がミイラ状態で、乾燥しまくるんですよ。。





髪の乾燥にも、季節以外の~理由があるんですよね。。







軟毛、細毛のお客様ですが、3ヶ月前にクリープパーマさせて頂いております。

お忙しい女性が多い時代、ふっと気が付くと・・・
PC090658.jpg
乾燥。。そして広がり。。。




do-sでシャンプー&トリートメント後。

髪の残留物が、きれいに落ちましたので、ウエーブが復活しましたよ。

しかも、みずみずしい! すっぴん髪ですので。。。
PC090659.jpg







ドライヤーをかける前にもう一度、do-sトリートメントをワンプッシュ付けました。
                          (中間~毛先に。)

完全乾燥しても、髪の内側からの保湿ですので、べったりしない!

髪は益々みずみずしく、ウエーブもよりプリンプリンになりました~

PC090660.jpg


素髪上級者の方は、do-sトリートメントは髪に付けてほとんど流さない

もしくは~

洗面器にお湯をためて、その中でトリートメント付けた髪をゆすぐ。(チェンジリンス)


等々、自分好みの使い方を見つけておられますが、、


乾燥する、北海道の冬。。。


めんどくさくなかったら(笑)~乾かす前の、もう一度付けもおすすめであります!




髪の乾燥、ダメージの元になる、コーティング成分。。(シリコンなどはまだかわいいもんです。。)


そんなものは一切~入っておりませんので、


髪がベタベタしない! おもた~くならない!
 

髪に~しみこんで、内側からの保湿のみ!!

オンリーワン!『超・浸透 DO-Sトリートメント』

僕の好きな、トリートメント~

僕の好きな~先生~ 僕の好きなおじさん~


僕の好きな~トリートメント~



と言うことで、すいません。



洗い流さないトリートメント・・・



最近は、アウトバス・トリートメントと言うんですよね!



もし自分がお客様で、アウトバス~なんて言われたら



頭の中は、ブラックバスで一杯になってしまいそうで



アウトバスなんて、お客様には言った事がありません。。



この類が全然ダメってことではないのですが・・



樹脂や油で髪を、ベッタリ固めてしまう、トンデモな商品が多いです!



日常使うトリートメントは、毎日リセット出来る物のほうが、



絶対~~髪は、傷まないですよ!!




髪にも付けっぱなし、残しっぱなしは良くないと言う事なんです~



do-sトリートメント正味な話~髪に付けて、流さなくても大丈夫なんです!P9050436.jpg
ただしみ込むだけですので、アウトバスでもインバスでもバスバス使えます!


ダメージヘアほど、どんどんしみこんで行きますので~



たっぷりつけて、逆に流しすぎない様に気を付けてみて下さいね!




しみこむ。」って、さらっと一言ですが、



本当に髪にしみこんでるな~って言う物は意外と少ないもんです。。。



市場では、髪の手触りに特化した物の方が圧倒的に多数派です。



手触り=表面だけツルッとさせるだけなので、メーカーは原料費も抑えれるし



断然と解りやすく、一般ウケするからなんですよね!
 でも、手触り一辺倒だと~



洗っても流しても、髪がべったりしてて重くなったり・・




髪が乾きにくくなっていったり、髪の根元がぺったりしたり・・・




まあ色々と~トラブルの元に陥り易いんですよね。




do-sトリートメントをたっぷりとしみ込ませれば~



もちろん手触りだって良好です!



何より、毎日リセット出来る。(髪に残留しない)これが大事!

オンリーワン!『超・浸透 DO-Sトリートメント』

最高のスタイリング剤とは?

以前は良く、パーマをさせて頂いたお客様には特に~


「スタイリング剤が大切!こんな感じで付けて下さいね~。」


な~んて、よくある美容室での、ひとこまですが・・・


今も、お客様の方から「髪に何をつけたら良い?」と、聞いて頂くこともありますし。


色々試して、鏡台・洗面所?には、様々なスタイリング剤が山になってるお話とか。


あっ、でも「色々使ってみたいの」そんな方もいらっしゃいますよね~


まあ、でも一般的には、あれ・これは、かえってお金の無駄ではないでしょうか?




シンプルに~

今現在の自分達の中での、最高のスタイリング剤はこちらです・・

P9050436.jpg
当店おなじみの~シャンプーと、トリートメントです。 マジ(本気)です!

スタイリング剤=ヘアスタイルを維持するもの!


と、広く定義して行けば、やはり自分達の中ではこれが、


まず一番にお勧めするスタイリング剤!なんですよね~



とくに、こんな感じの ゆる・ふわパーマ や~
P7110138.jpg

ダメージ毛、軟毛・細毛、のパーマは~
P9050431.jpg
こんな感じで~

do-sで、シャンプーして、トリートメントで仕上げるほうがきれいなんです!!

(乾かした後トリートメントと同じ成分の、ヘアクリームを付ける場合もありますよ~)


スタイリング剤=ワックスやムース、ヘアミルクとか

一般的なものは、髪を固めるスタイリング剤ですが。

髪に残留(皮膜化)して、ダメージの元になったり。

髪が重くなって、逆にパーマがびろ~んと、伸びてしまったりします。






きれいな髪には理由がある?


いわゆる~一般的な、スタイリング剤の前の、


本当の、髪のベースを作るスタイリング剤

(シャンプー&トリートメント)が一番大切なんですよね。


ベースが出来てないのに、あれこれ付けても・・・





な~んて、まあ、好みもありますから・・




でも、マジです!!




このカテゴリーに該当する記事はありません。