室蘭 登別市 美容室 HairMake BaoBab  髪の傷み・抜け毛・薄毛を改善♪キラキラ ✨輝く✨すっぴん美髪で しあわせなあなたに♪♪

通うほど、月日がたつほど、 髪が良くなる美容院✨それが私達の『使命』です。美容室,トリートメントで 髪が痛む理由とは? 傷みのすくない価値のあるパーマ・ヘアカラー・ヘアケアとは? 素髪的美容室のリアルな現場から・・・
MENU
正しいヘアケアに、直行便

パーマとカラー、一緒にできる?できない?

当店のパーマ剤は化粧品(コスメ)ですから、傷みません!


お客様ぜひ、カラーも同じ日に出来るお薬ですので、



気軽に全部やっちゃいましょうよ!すてきになりますよ~




・・・で、どうでしたか? 髪の毛 キッシキシー!バッサバサー!に、


なりませんでしたか?



シリコンが山ほど入ったトリートメント、コンディショナー付けないと 


くしも通らなくなりませんでしたか?



傷みとか 気にならない人なら 問題なしですが・・・



化粧品登録のパーマ剤(コスメパーマ)は、お役所的には化粧品ですが,



アルカリは高めの物が 多いんですよ~



アルカリ度高いほど髪には負担になります



と言うことは、


どう考えてもカラーした髪には更にリスクが高いんですよ



役所的にはいいよッ、てことなんでしょうが。




パーマ&カラーで 2~3時間の間に、



2種類の高アルカリのお薬を 頭皮 頭髪に作用させてしまうのは、、



積極的に進めるものでは無いと思います。



後々のダメージをかんがえると・・・





「カラーは根元だけ。」逆に、「パーマは毛先中心に・・」等々デザインによっては、



無難に進められるケースもありますが。




でも、一番知っておかないといけないことは、



コスメだろうが、魔法のお水を混ぜようが、トリートメントを混ぜようが、



髪にお薬をかけると言う行為(あわカラー、昆布なんちゃらなども含む)!


で!! 髪が傷まないことは無いと言うことです!!!


関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://abura199.blog.fc2.com/tb.php/13-decdd67c
該当の記事は見つかりませんでした。