室蘭 登別市 美容室 HairMake BaoBab 北海道で一番♪キラキラ ✨輝く✨すっぴん美髪の女性が多い美容院♪ 髪の傷み 抜け毛 薄毛改善

月日がたつほど 通うほど 髪が良くなる♪ それが私達の『使命』です。 価値の有る ほめられる美髪✨・パーマ・ヘアカラー・ヘアケアとは? 美容室,トリートメントで 髪が傷んでしまう 理由とは? 素髪的美容室のリアルな現場から・・・
MENU
知ってほしい! ✨キレイ髪の常識

クソあつい!(笑)夏の北海道(^O^)/ 素髪ケアしながら 早く 髪を乾かすコツ!!

水分をふくんだ 髪って どんな髪でも



傷みやすい・ダメージしやすいって 知ってた??




髪が 濡れたまま 寝床についてしまったり




濡れたまま 長時間すごしていると




髪は あれよあれよという間に、、



とっても傷んでしまいますよね! Σ(゚Д゚)






そして、、傷んでいる髪を 普通・平凡のダメージケアしていると




夏は 髪が乾かない(キューティクルが閉まりにくい) って、、



知ってました??






『濡れている時間』を 時短するだけで



髪の状態には 雲泥の差が 出てきます!!




お風呂上りは スグ乾かすことが ある意味



ヘアケアの キモでもありますね。。





で! 髪を 早く乾くようにするには



キューティクルを ✨キレイにしてくれる



DO-Sシャンプーが やはり 大切になりますね。。 


imgrc0067245159_20170714231834751.jpg

油類の感触向上・添加物が、多いシャンプーだと



残留成分の影響で、キューティクルの働きの 邪魔になるため



まず!その時点で 乾きにくい髪になってしまうからです





・・・・シャンプー&トリートメントのあと~



@ドライヤーの時短のためには タオルドライが とても大事です!




だがしかし!


オヤジのように(爆) 髪をゴシゴシするのは NGです!


21820421-L-imagenavi.jpg

濡れている髪は 摩擦(まさつ)に 弱いものですから。




タオルでつつみこむように 地肌&髪の根元を


もみもみ マッサージする要領で 水分を吸い取っていきましょう♪


stockfoto_29671137_S.jpg


ミディ~ロングの女性は 同じように 中間&毛先まで


タオルで おさえこむ 要領で 水分を吸い取っていきます。


y12.jpg

※ タオルで ギュッとにぎりこむのも パンパンたたくのも


髪のダメージが気になる方は


控えたほうが 絶対 良いですね(^^♪





ドライヤーで乾かす前に 何かつけるなら DO-Sブランド以外は、、



何かつけたい方は こちらを 熟読下さい♪
👇

アイロン・ドライヤーの熱から守る!って・・ウソ。。



imgrc0067246044.jpg

DO-Sトリを 乾かす前に つける場合~


このぐらいの 少量(半プッシュ)ぐらいから 


自分好みに 調節して行くのが 定石ですね。

imagesWVHV8VOY.jpg



タオルドライ後の 適度に水分を含んだ 髪の中間から毛先



または毛先だけに 手ぐしでDO-Sトリを なじませます♪


imagesJ5A9ZG84.jpg

※DO-Sトリを なじませながらでも なにもつけないで乾かす場合も


この時点で クシで とかしてから 


乾かし始めないと キレイに乾かせませんよね~(^O^)


無題

パーマヘアーや ロングヘアーの方ほど


基本 このような 荒目のくしが オススメです!






で!ドライヤーのかけかた なのですが・・・



まずは 地肌&根元から 乾かしていきます!!




水分をふくんでいる 髪は 水でふくれあがって


キューティクルが 開いた状態になっているので!


ダメージを受けやすいのですよね。。


o0678048013315559284.jpg

ですので 髪の毛を乾かすときは~



あるていど 髪の毛が 乾いてきた時点で、、



キューティクルを 閉じるイメージで!!!



キューティクルの方向に合わせて 手ぐしや ブラシを入れたり 



ドライヤーの風を当てるのが キモです(^^♪


o0678048013315559375.jpg

根本から ➡ 毛先に 向けての方向性ですね




かな~り 乾いてきたら、、



最後は ドライヤーの冷風で乾かして 仕上げることで



より ツヤ&まとまりが アップします°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°






・・・本当に 今年の夏は いつもと違いますので



なんとかして 美髪を守って行きましょうね!( `ー´)ノ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://abura199.blog.fc2.com/tb.php/1531-9849b905
該当の記事は見つかりませんでした。