FC2ブログ

室蘭 登別市 美容室 HairMake BaoBab 髪の傷み・髪質のお悩み 改善 ♪必ず✨ きれいが続いてしまう✨ほめられる美髪で しあわせなあなたに♪

髪も地肌も 『すっぴん』で✨美髪に♪ 素肌は知ってるけど… 『素髪』 って❓ 美容室・ヘアケアが、古い 常識では パサパサ・ジリジリ『老け髪』 に? 勘違いなトリートメントは とても髪を 傷めます❗️ 目からウロコの 素髪体験✨リアル現場日記❗️❗️
MENU
知ってほしい!✨キレイ髪の常識

DO-S・すっぴん髪ケアと  トリートメント・オイルの厚化粧ヘアケアからの ハイダメージヘアー💀 その ご説明(^^♪

こんにちは!バオバブのセキです(^^♪



われわれ 地方都市ともなりますと、、



なかなか~ 髪に関する 『情報』や



『認識・知識』 が 古いまま なのも・・・  



さまざまなヘアダメージから 



気の毒な髪 悲惨な髪の 女性が多い



理由であり 原因ではないでしょうか。






『縮毛矯正が かかってない?!』


『デジタルパーマが かかりすぎた?!』

20161007163155b03 (3)

いやいや

もしかすると 限界を超えたダメージヘア


かもしれない ですね・・・




そんなことも 美容師に 説明されていない!



可哀そうな 女性も多く。。




ビビり毛・限界越えたヘアダメージについては コチラをクリック!
👇
ビビり毛を直してくれる サロンには行くな!!





ダメージヘア用シャンプー・トリートメント ヘアオイルなどで


髪が テカテカにコーティングされていると。。

20141011180228cea_201602262140585f7_20180407215955caf.jpg

縮毛矯正・パーマなどの お薬が過剰反応しますので


ビビり・限界越えダメージ毛に なりやすいです💀



👇


DO-Sシャンプーで コーティング(厚化粧)を はがしたら、、


本当の髪は ジリジリで バサッとした 


ビビり毛だったことが あらわになりますが。。
201410111803049e6_2016022622141402e (2)

そのまま DO-Sだけで すっぴん髪ケアで


髪の残留物除去&内部保湿を 続けることで~


👇



一年ぐらいで~


この様に 本当の髪が キレイで 強くなってきますね
2015071021394888b_20180407215958635.jpg

もちろん! 少しずつ カットしたり


ハナヘナで 髪を補強してあげたりして



キレイな髪を 育てるための 最善を尽くす!


そんなことも 大切なポイントですね(^^♪





髪に アレコレ塗りたくって 髪がテカテカギラギラ


そんな 髪の厚化粧を続けることで 美容院のお薬が 過剰反応したり


髪が 窒息死状態になってしまい


手ざわりや 見た目 まとまりの 悪化につながります。

image7-e1433376680866.jpg
厚化粧を 脱ぎ捨てて 髪本来の 適切な水分維持が出来るように


髪本来の強さを 引き出していってあげるのが 素髪ケアです






オイルや トリートメントの 厚塗りでは


髪が重たくなって ベッタリした状態が 続いていますので

20171202215126b39 (2)

美容院でも スカスカに カットされてしまったりして


髪が もろく・弱くなりますので


やはり 縮毛矯正もパーマも お薬が過剰反応しやすく…


👇


やはり ハイダメージ・ビビり毛に なりやすいのです。

201803111709345aa_2018040722053254c.jpg

限界を超えた ダメージヘアに なってしまったら・・・?



先ずは! 『 普通の髪に もどれるように』



もう二度と 『無理・ムチャ・ムダ』 を しない!!!




美容師さんが どうのこうの・・・?


ヘアケアが どうのこうの・・・?



そんなの 以前の お話で、、



ご本人様の 想いや 気持ちが 変わらないと



抜け出せないし 繰り返すものだと 経験上 そう思いますよ(^^♪

 



で! ジリジリ・バサバサは すっぴん髪で このぐらい落ち着いて♪

20171202234042fc2_2018040722053389d.jpg


👇


DO-Sケアして 3か月で さらなる落ち着き♪

20180311170937cd2_20180407220535f94.jpg

DO-Sケアだって 治すものでありませんがね



限界越えダメージヘアに なってしまったら



なにかに 本気で 取り組んでみる!



そんな・・・


『気概』のようなものから 必要ではないでしょうか?(^^♪

201601071911593b9 (2)

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://abura199.blog.fc2.com/tb.php/1820-09584603
該当の記事は見つかりませんでした。