室蘭 登別市 美容室 HairMake BaoBab  髪の傷み・抜け毛・薄毛を改善♪キラキラ ✨輝く✨すっぴん美髪で しあわせなあなたに♪♪

通うほど、月日がたつほど、 髪が良くなる美容院✨それが私達の『使命』です。美容室,トリートメントで 髪が痛む理由とは? 傷みのすくない価値のあるパーマ・ヘアカラー・ヘアケアとは? 素髪的美容室のリアルな現場から・・・
MENU
『すっぴん美髪・ケア』についての説明/DO-Sシャントリの説明

DO-Sの謎?!に、迫ってみる!

今日は~DO-Sシャンプー&トリートメントの品質 そして価格に、出来る限り迫ってみたいと思います







まず 世間一般に、流通している シャンプー製品には






『味の素』ならぬ・・・ 『シャンプーの素(もと)』 みたいな、基剤があり






それらを 日本国内では、だれもが知る大手企業数社が、所有しておるそうです・・・







当たり前ですが、、『シャンプーの素』って・・・○△リットルの世界ではなくて~







何十トン、の世界です!

LX_20100813_003.jpg


美容室専売メーカーや、中堅メーカー等は、この『シャンプーの素』を、売リ分けてもらって




香料や防腐剤、○△成分などの、添加物を配合して





メーカー・オリジナルの???  シャンプー等の製品を作るそうです。。






何トンの世界ですからね・・・・

IMG_1636.jpg

化粧品と言うよりも、もう始まりからすでに、工業製品ですよね~~





シャンプーって・・・やっぱり唯の洗剤なのね~






でも! そのおかげで?!





特売の日には、お徳用サイズを 税別でも¥298~¥498 とかで買えてしまうわけですよね~

Dscf0016.jpg


『シャンプーの素』を、自社で所有してるし~! 工場も自社工場で、バンバン作れるし~!




原価 数10銭~何10円 の物を、多少ディスカウント販売しても・・・





大手企業なら それも、想定の範囲内での、価格設定 なのでしょうね きっと。。







もしかしたら




@コスメとか、雑誌のランキングとかに、登場する




中途半端なメーカーの、中途半端にイイお値段がするシャンプーのほうが、、




微妙かもしれない?・・・・




だって~元は、まったく同じ 『シャンプーの素』 から作られているわけでしょ~





そこに 手を変え品を変え、いかにも~『髪に良さげな成分』なんかを入れているだけですからね。。

scalp_image05.jpg






『髪に良さげな成分』って・・・今も昔も、正に無法地帯!





化学的にも 根拠の乏しい成分(オカルト的)が、多いという事実は





今や、多くの人が知る事実ですが~





なにしろ どんなに良さげな、アミノ酸、ミネラル、○△成分などなど だろうが~





加水分解などの製法、製造過程、防腐効果などで、ほとんど死んでしまうそうです




製品化された時点で、髪の毛にとっては




 ゴミ同然の成分に、なってしまうと言うことですね・・・







『○△なんて~ただの下水の肥やし!!』 



と言う、某有名美容師さんの言葉があるのですが



『製品開発や、製法の本当のとこ!』 を知る方々 にとっては、、



『根拠に裏付けされた 周知の事実!』 なのですね~~









で、 ゴミみたいな物は一切入っていない DO-Sシャンプー。。





『髪の傷みが治っちゃった!?』 『くせ毛が収まった!?』etc・・・・






そんな数々の 不思議な体験を お客様と共有しているうちに~





やっぱり僕みたいな 裏側を、な~んも知らん輩は、思うわけですよ・・・
 




『こんな~素晴らしいもの! もっと安く売れたらな~


もっと! 皆の髪が、綺麗になるのにな~!』 
なんて、思ってしまうのですよね・・・






『シャンプーの素』+αで ホイホ~イと作られた物で、





一般の方は 様々な 髪や地肌のトラブルを 感じたり、経験したり。





はたまた 美容室の現場でも、影響を受け。。 パーマがかからん! ウエーブがだれる!




色が、薬が、入って行かん!! etc・・・・そんな 不幸な現実に、、






『本当のところ シャンプーは、こうあるべきじゃね?!』 そう言って





負の連鎖に、待った!!を、掛けたのが~DO-Sシャンプー






なのに、言っちゃうんだな~ 『もう少し安くなりませんか?』 って・・・





でも そこはちゃ~んと・・・・






『DO-Sシャンプー・廉価版』 の開発は、





極・初期の開発段階で すでに試されていたそうです。。





そう、『シャンプーの素』 を使用・調合して 低コストでの製品化ですね!

 




そうしたらですね~ 結果・・・・








DOーSシャンプーとは、全く違うシャンプーになっちゃったんですって!!







おしいよね~とか 似てるよね~とか ならまだしも、、






全然違うシャンプーが、出来ちゃうなんて・・・・








でも 世の中のほとんどが この 『シャンプーの素』 を使うことで





メーカー・企業は お茶を濁して、やりくりしてるのに、、、





どうなってるの? DO-Sシャンプー。。。




続く~~




硫酸系で出来てるシャンプーって、ほんとに悪いの?




DO-Sシャントリを、使い始めた理由。



トリートメント? 美髪は一日にして成らず!



ダメージヘア用だと、髪がよくなっちゃうような幻想

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://abura199.blog.fc2.com/tb.php/517-de70102b
該当の記事は見つかりませんでした。