室蘭 登別市 美容室 HairMake BaoBab 北海道で一番♪キラキラ ✨輝く✨すっぴん美髪の女性が多い美容院♪ 髪の傷み 抜け毛 薄毛の改善

月日がたつほど 通うほど 髪が良くなる✨ それが私達の『使命』です。 価値の有る ほめられる美髪✨・パーマ・ヘアカラー・ヘアケアとは? 美容室,トリートメントで 髪が傷んでしまう 理由とは? 素髪的美容室のリアルな現場から・・・
MENU
正しいヘアケアに、直行便

パーマで、髪が傷む理由!

「このパーマは、髪が元気になるんです!」「大丈夫、傷まないパーマです!」

グッときますよね。。。


でも、せっかくパーマするなら、なるべく髪は大切にしたいですもんね。

今は、カラーは当たり前だし。家でアイロン使ってたりとか~

傷んでない髪の方って、少ないですもんね・・


今日は、なぜパーマで、髪がガシガシになるのか?

知りたく無くても、教えてしまう、





パターン1、「傷んでますね~。トリートメントしながら、パーマしましょう!


パターン2、「このパーマは、手触りが良くって、傷んだ感じがしないんです!


一見、髪に良さげですよね、

髪が傷んでお困りの方には、グッとくるフレーズですよね・・・


でもこれ、良~くある、パーマで髪が傷む原因なんですよね。


「えっ!なに言ってるの? そんなの美容室では、当たり前じゃない!」って。  

その理由は・・・



トリートメント(栄養剤)などを付けた髪には、パーマ剤が作用しにくくなるので

逆に、パワーの強いお薬が必要になるんですよね。


髪に色々付いてると、なかなかパーマがあたらないんで~



又は、トリートメント成分を溶かしながら、パーマ剤が髪に作用しますので、

 必要以上に時間がかかります。


長時間パーマ液が、髪に付いてるのも、髪には負担になります。


シリコンやポリマー吸着で、少しの間手触りは良くなります。



ヘアダメージの元もシリコン、ポリマーのおかげで髪に閉じ込められてしまいます



ですので。。

段々、髪は中からボロボロになってきます。







でも、ご安心ください!

なるべく傷めない(髪の現状維持!)パーマのポイントも、すっぴん髪にあるんですっ!

トリートメント(栄養剤)などパーマの邪魔するものを髪に付けない。

すっぴん髪にして、必要以上の強いお薬を使わない(時間も短縮されます)。

ヘアダメージの元を髪に残留させない。



髪がすっぴんだと、弱~いお薬でも充分きれいに、パーマできる方がほとんどです。

しかも、短時間で。

以上のポイントを、なるべく傷めないために、

大切に~お客様にさせて頂いてます。


すっぴん髪は、いいことだらけなんですよ~!

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://abura199.blog.fc2.com/tb.php/68-abe5fb80
該当の記事は見つかりませんでした。